会社概要

トップメッセージ

時代と共に挑戦する総合不動産企業グループの形成を目指します。

 当社は、2008年に設立30周年を迎えました。この大きな節目を迎えるにあたって、総合不動産企業グループとして更なる進化を目指すための中期経営ビジョンを掲げました。具体的には、不動産の開発・保有・管理運用を主たる事業領域とし、お客様へ街づくりを通じて「こころ豊かな暮らしの提案」 をしていこうとするものです。グループ中核会社である持永産業株式会社は、これらの事業を担うグループ傘下各社の株式を保有する持株会社として、ブランド戦略の推進、経営戦略の立案、経営資源の最適配分などの経営管理と、グループ各社への不動産サービスや事務サービスの提供などの受託業務を通じ、グループ価値の向上を追求しております。

 さて、私どもに今も脈々と受け継がれております事業精神を表すものとして、「健康でこころ豊かな暮らしの提案」という言葉があります。当社の事業は、「街をつくり、そこに暮らし、それらを利用する方にとって最適なソリューションを提供すること。私たちは人々の生活のあらゆるシーンに関わる生活提案型企業でありたい。」という意味です。こうした事業精神を社員一同全員で共有し、「持永産業らしい」やり方で価値を創造していくことで、お客さまやパートナー、地域社会などあらゆるステークホルダーと共に発展する企業グループを目指してまいります。

 私たちを取り巻くビジネス環境は、ますます変化のスピードを速めております。逆に言えば、社会や人々の価値観の変化を的確かつ迅速に捉えることが出来れば、そこには新たなビジネスチャンスが広がっているということでもあります。ある特定のエリアや分野にとどまることなく、常に視野を広く持って、新たな価値の創造に取り組んでまいります。これからの持永産業グループにどうぞご期待ください。引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

会社概要

社名(商号) 持永産業株式会社    Mochinaga & Co., Ltd.
本社所在地 大分県大分市金池町1丁目6番1号
電話/FAX 097-532-3991/097-532-3988
創業 1978年10月20日
代表者 代表取締役社長 持永 英宏
資本金 90,000,000円 (平成25年8月19日現在)
グループ従業員数 25名 (平成26年4月1日現在)
取引銀行 福岡銀行 みずほ銀行
事業所 【本社・本店】      
〒870-0026 大分県大分市金池町1丁目6番1号      電話 097-532-3991(代表)
事業内容 ●不動産の企画・販売、ビル開発事業
●賃貸マンション、オフィスビルの所有
●不動産仲介、管理事業
●環境エネルギー事業、駐車場事業等
グループ組織・部門

歴史・沿革

持永産業の誕生
創業者 持永和宏が、1978年に持永産業グループの基盤をつくりました。
1978年 持永産業株式会社設立
1994年 旧本社ビル購入
1999年 大分市生石の駐車場購入
2001年 大分市新町のビル購入
事業基盤の強化・拡大
銀行大合併、リーマンショック、長きに渡るデフレといった逆境にも負けず、逆張り戦略にて収益性の高い事業ポートフォリオを構築。
2002年 別府湾ゴルフクラブを買収。
白木ゴルフ倶楽部と改名しゴルフ場経営に進出
2003年 大分市金池町に第5持永ビル購入
2004年 大分市都町に第6持永ビル購入
2005年 牧ロイヤルプラザビル購入
2006年 資本金を2000万円に増資
ドッグラン(犬の公園)オープン
2代目社長に持永英宏就任
新本社ビルの建設や持永産業グループの成長を加速させるべく、新中期経営計画の着実な実行を推進しています。
2008年 新社長に 持永英宏 就任
総合不動産企業を目指して
人口減少、少子高齢化といった新たな社会課題に対応すべく、ローカル版総合不動産企業を目指します。グループ総資産100億円達成に向けて策定した事業計画を着実に遂行して参ります。
2011年 大分市金池町に新本社ビル竣工
2011年 大分市中央町4丁目に駐車場購入
2012年 白木ゴルフ倶楽部、新クラブハウス竣工
2013年 大分市金池町にコインパーキング開設
2013年 大分市金池南1丁目に駐車場購入
2013年 資本金9,000万円に増資
2015年 大分駅南地区区画整理事業内29街区15
マンション建設事業竣工
2015年 大分駅南地区区画整理事業内10-2街区4
事業用地取得
2015年 明治製菓ファルマ大分中央オフィスビル取得
2015年 三井のリパーク大分都町4丁目開設
2016年 株式会社エイブルと不動産仲介分野での業務提携

アクセス